Siv3D + Ruby で通信ゲームを作る #3 ゲームの同期

Siv3D + Ruby で通信ゲームを作ろうの第3回です。 前回で入力の同期は出来ましたが、ゲームの開始の同期やボールの再配置が出来ていません。 今回はその入力以外の同期を行っていきます。 ゲーム開始の同期 入力の同期はある程度ごまかせますが、そもそも開始したのがずれていたのでは話になりません。 そこで、「start…